B-Realスタジオ

2008/11/13

Damizzaスタジオで、Damizzaはもちろん、Butch CassidyやYoung Deと久々に会った翌日、Deとの打ち合わせでB-Realのスタジオへ。
ここ、Cypress Hillはもちろん、ロックバンドの…何だっけな。何とかっていうバンドとも共同で使ってるらしく、ギターやギターアンプも相当な数置いてありました。
Boboのパーカッションルームなんてのもあった。
ヒップホップはリズム隊命ですからねー、えぇ。
もちろんCypress Hillですからね。ボ○グもね・・・(笑)。
僕の肩くらいまであるようなのがね・・・(笑)。
そりゃまぁ、どかーんと入り口にね。
なんで入り口なんだろ?
この日はあいにくB-Realは、NYでライブと言うことで不在でしたが、1月発売予定のB-Realのアルバム曲や、3月発売予定のCypress Hillの曲などがHDの中にズラーーーーッと並んでおりました。
もちろんPower 106でかかってたB Realの新曲、「Don’t You Dare Laugh – feat. Young De」もね。
ちなみにプロデュースは、Scott Storch!!
Scott Storch、いろんなタイプの曲作りますけど、もちろん今回はDr. Dre直系的なサウンドで、かっちょいいッス!!!!
サビはもちろん、我らがDeちゃんの独壇場!
Deちゃん、なんか気になる模様・・・。
De_BRealStudio

・・・・・ハイ!そんな中で、僕のニュービート聞きながら、
「今、自分だけのミックステープをまた作ってて、たくさんレコーディングしてるんだ」
とか
「EminemのサイドMCのCashisとのプロジェクトも進行中で、ぶっ飛んだビートでCashisとレコーディングしたい」
とか
「友達が立ち上げるクロージングラインのためのミックステープの話もあって、大量に曲が必要だ」
などなど・・・あれやこれやと話してきたのでした。
・・・まぁ要約すると、もっとビートくれと。
うれすぃ…(T.T) 
 なんつって(笑)。
どっちにしても、onodubとスケジュールをもっと合わせないとなー。
なんならdubさん、また数ヶ月LA行っちゃうかー?^^
まっそれはさておき、結局今回はこの翌日から社員旅行のためレコーディングにはならず、サンプルビートを置いてきただけだったのでした。
でもミーティングしながら僕のビート聞いてた時、何かフックのメロディが浮かんだらしく、即ボイスレコーダーに録ってたからな・・・今頃もう出来上がっちゃったりしてるかな?

Share in
Tagged in

Comments

Currently there are no comments related to this article. You have a special honor to be the first commenter. Thanks!

Leave a Reply

* Your email address will not be published.
You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>