Link_YouTube-3 Link_instagram Link_Twitter-3 Link_Facebook-3 shopbanner2

Kanye West & Phone tap!!


CZ&Kanye


この日はKanye WestがBig Boyの番組にUp In Here!!

前日にDanさんからその情報をゲットしていたので、いつもより早め7:00頃ステーションへ。スタジオ内の今日の予定表を見ると、Kanyeの名前が

・・・・・

ないっ!!!!

どうやら、今日は生出演じゃなく、番組終了後にレコーディングだそうで。

あせった~。こんな早くから来てKanye来なかったら・・・・・ねぇー。

で、番組中。

先ほどの予定表には

9:40 T.I. Phone Call

T.I.に電話インタビューって感じですかね。もうすぐしたら、T.I.あちら側に行きますからね。その前にいろいろ聞いておこうって事でしょう。

そんな感じで番組終了。

終了と同時くらいに、K・・・・Danさん登場。

続いてKanyeも登場。

軽くみんな挨拶しあって、収録開始。

Kanye-5


Kanye-1


他では聞けない特ダネを聞き出そうとするBig Boy。

Kanye-2


なるべく自分のプロモーションに関わる話しをしたいKanye。

Kanye-3


ここで、プロフェッショナルな2人の熾烈なバトルが繰り広げられる中・・・

庶民な僕は、

Kanyeがしてる腕時計が、気になって気になって。

Kanye-4


これクレンショーモールで普通に売ってました。

でも、Kanyeとかがしてるってだけで、どうしても注目してしてしまうCouzなのでした。

そんな感じでKanye収録終了。

ちょっと休憩を挟んで、Phone Tapの収録へ。って書くといかにも予定されてた様ですが、急遽です。

今回は2話分収録。

1話目は、Big Boyがエージェント、僕がナゾの中国人ミスター・ショーン・ウォン・ウォンに扮し、北京オリンピックの時に北京にあるショーン・ウォン・ウォンの家に泊まった(と勝手に決めつけられた)夫婦の家に、これからショーン・ウォン・ウォンが泊まりに行くからよろしく的な話。

2話目は、Big Boyはまたエージェント。僕は日本から来た有名歌手、ティー・ティー・タナカに扮し、ライブ会場(と勝手に決めつけられた一般家庭)に電話し、今からリハに行くけど準備OK?的な話。

PhoneTap-1


PhoneTap-2


僕がしゃべる部分は、英語が苦手な僕のために、こんな感じでカンペが出てきて、変なイントネーションで僕が読むってだけなのですが、なんかアメリカ人にはかなりオモロイらしい。英語が苦手なのが生きるのって、こんなトコくらいしかないだろーなー。うん、うん。

・・・・ってか、オレはLA来てまで何やってるんだー!

でも結構ノリノリ。

PhoneTap-3


どっちもクラシック入りだそうです。

いいんだか、悪いんだか・・・^^

ちなみにいつも聞かれるのですが、このPhone Tap、やらせ無しです!

20件とかにかけて、使えるのは1個だけとか、そんな感じです。






Currently there are no comments related to this article. You have a special honor to be the first commenter. Thanks!

Leave a Reply

Your email address will not be published.