Link_YouTube-3 Link_instagram Link_Twitter-3 Link_Facebook-3 shopbanner2

伝説的出来事!?


今日、LAに戻ってきました。

LA1002


日本では、とりあえずDJ Sketchomaticツアーの準備も一通り終了して、これに関してはLAに持ち込みはないので一安心。

あとは日本にいるスタッフ、ケンジを中心にがんばってもらいましょう。

よろしく、ケンジ!

Sketch_tokyo


今月は通常のミックスCD以外に、外注のミックスCDも制作しています。

めずらしい・・・(笑)

10年来の友人からのオファー。

断るわけがない!

ってことで、がんばってます。

こちらは情報公開OKが出たら、詳細発表します。

たぶん内容聞いたら、みんなびっくりしちゃうかも^^。

今回のLA行き。

偶然、何年ぶりかのDanさんと同じ日程。

さらに、Leftie’s 山岡さんも同じ日程。

みんな飛行機の便は違うけど。

気が合うんだか合わないんだか・・・^^i

いやいや、みんなそれぞれ常に使うお気に入りの航空会社があるんです!(笑)

山岡さんとは、LAX(LA版成田空港)で、偶然お会いできました。

今回もお世話になります!^^

で、「ダンさんと同じ日程でLA」で思い出すのが、

まだ僕がLAに引っ越す前の出来事。

その日、ダンさんと同じ飛行機でLAに向かうはずが、

成田のチェックインカウンターで、

ダンさんのパスポートの有効期限切れ発覚。

通常、パスポートの発行には1週間から10日。

どんなにカウンターでネバッてみても、当然、飛行機に乗れず…。

ネバッてもNever…

ぐぁ〜〜〜。

でっ!!!

仕方ないので心細くも一人でLAに向かったのでした。

ちなみにその日、運命的にも沼津LA Style Dope Pさんと初めて出会い、Pさんのヘルプもあり、ひとりLA旅行がなんとか始まったのでした。

LAに到着してからは、いつも通りレコ屋やモールなどを回り、夕方ホテルにチェックイン…

しようとしたら、すでに誰かがチェックイン済み。

部屋の鍵だけ渡され、自分の部屋へ。

「は???」

「あのですね。成田の事件のおかげで、今日、泊まるのは僕一人のはずなんですけど…。」

当時、英語を全くしゃべれなかった僕は、ホテルのフロントの人にそんな事も伝えられず、どきどきしながら自分の部屋へ。

「誰だ?俺になりすましてチェックインしてるのは?」

こういう時って銃とか持ってた方がいいのかな?

銃社会アメリカだし・・・

いやいや逆に撃たれたら痛そうだし、とりあえずポリスか?

んー…、とりあえず行ってみんべー…

ゴクッ

とか思いつつ、自分の部屋に到着。

すると中からは、TVの音と、電話で話してる風の話し声が…

ドキーーーンっ!

絶対誰かいる!!!!!

どうする?どうする?

覚悟を決めてドアを開けると・・・

「イヤー、参ったよ(笑)。パスポート切れててさー(笑)ハ…」

とか言って、笑いながら電話してる、どんなに早くても一週間後にしかLAに来れるはずのないダンさんが、そこに!!!

その時の出来事は、僕らの周りでは伝説と化しつつも、

パスポート発行プロセスは未だに

です。

そんな事を、思い出しながらLAへ到着。

ただいま、初日の夜。

下のフロアにお住まいのメキシカン系の方々が、今夜はパーリィピーポーに大変身。

なんか、スパニッシュロックだかポップスだかを、ダウンタウンばりにガンガンかけて、メイク・サム・ノイズしています…






Currently there are no comments related to this article. You have a special honor to be the first commenter. Thanks!

Leave a Reply

Your email address will not be published.