MFM w/ Coolio 3日目 東京

2006/12/29

さて今日も午前中にホテルをチェックアウト。
はい、やってしまいました、ワタクシ。二日酔いです。
そんなに飲んでないはずなんだけどなぁー。あ、日本酒飲んじゃったかも…。ついでにSebunのHiro君が最後にシャンパン出してくれたかも…。
とにかく、二日酔い。feat.風邪ひきました。あうぅぅ。
毎年この時期風邪ひくんです。
3年前のこの時期、ちょうどKuruptツアーだったのですが、その時も大風邪ひいて、最悪コンディション。2年前も復活Jack Move前日は、39度近くの熱でダウン。そんな話をマイブラザー、テツに話したら、
「・・・・・『毎年同じ時期に風邪ひくんなら、恒例だからしょうがないよね』っていう見方と、『毎年恒例でわかってるんなら、前もって手を打てよ』っていう見方と2通りの見方ができるけど、どっちがいい?」
って。…ぎゃふん。
・・・・・うん、確かに。理論的。
とにかくダブルパンチでアタマ痛い。つらい・・・。
そのまま新幹線で東京へ。品川駅ではDaskさんが車でお出迎え。Daskさんはスケジュールの都合で今回は東京公演のみ。そこからホテルチェックイン。今日のリハは10時から。現在時刻は夕方5時半。よっしゃっーーー!ちょっと僕も休める。
スタッフにとってはこのちょっとの休息が結構大事だったりするのだ。だって毎日、朝の6時頃ホテル戻り、朝の11時ロビー集合とかで、しかもその間にシャワーやらなんやら全部こなすから、睡眠時間なんかほとんどないんですよ。それが毎日。うがぁ〜。
今日はホームタウン東京。ハコもJack Moveなどでいつもお世話になっているVuenos。スタッフも、Jack Move Crew、Playground Crewほか、慣れたメンツがそろってるので、機材セットアップからVIPの用意まで、チャチャッと終わる。うん、ホント、チャチャッと終わった。
で、サウンドチェック。
ここでも女性のPAさんがいるのを見つけると、Coolio、
「おっ、ここも女性のPAだ。ってことは今夜もいい音に違いないぜ」
って(笑)。えぇ、ここも大丈夫ですよー。Vuenosですから。
ちなみに女性云々は関係ないとおもいますよ〜、Coolioさん^^
オープン時間から、ガンガン客が入る入る。こいつはもしかしたら記録作ったJack Move超えるかもって勢い。そうなってくると、今度は混雑によるイロイロの方が心配に…なってくる。イロイロの方は・・・まぁ後ほど。
で、僕のDJタイム!やっぱホームって事で仲間も多いし楽しい!!サイドは初っぱなはテツさん、後半はCazumaも参戦。「Couzのサイドやるの久々だから、うんたらくんたら…」ってテツ本人言ってましたが、いやいやゴツ上がりですよ。僕の方も上がりまくりでノリまくり。風邪のことも二日酔いのことも、そして実は今日MFMツアーのスタッフも兼ねてるって事も、みんな忘れて飲む!飲む!!呑む!!!!
いやいや、ちゃんとDJもやってましたよー、たぶん。ね?やってたよ、、、ね?
はい、テンション高すぎてあんまり憶えてません(笑)。とりあえず憶えてんのは楽しかったってことだけです。
そしてE-Manへ。E-Man相変わらずのテクニックでバッチリ!僕はあまりにも盛り上がりすぎて、DPGのお約束、「1,2,3〜!!」の所、マイク使って言っちゃった。失礼〜(笑)。
そしてCoolioへ。いやいや。すごい。波打ってました。何がってお客さんが。前の方はもうもみくちゃ。今回はワケありでスタッフできないマイブロー、テツ&Cazumaが見かねてステージ前のお客さん押さえ役なんかを、自ら買って出てくれる始末。マジでこの二人にはいつも感謝です。アリガトウ!
そんな熱狂っぷり、言葉で表すよりも、画像の方がわかりやすいので、↓↓↓
Coolio_TKY1

Coolio_TKY2

Coolio_TKY3

人の位置、動きすぎです(笑)。一人として同じ位置にとどまってる人がいない!(笑)ステージ上から見てたらまさに人の波でした。
そんな感じで明日は最終日、千葉です。

Share in
Tagged in

Comments

Currently there are no comments related to this article. You have a special honor to be the first commenter. Thanks!

Leave a Reply

* Your email address will not be published.
You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>