Link_YouTube-3 Link_instagram Link_Twitter-3 Link_Facebook-3 shopbanner2

Best West 90′s Remix収録曲紹介!


先週リリースの

WSR90S_R



Best West 90′s Remix

Cz Shop で Get Now!!

取扱店リスト

収録曲紹介 Part.1です!
続きがあるのかどうかは、いつもの事ながらワカリマセンー(笑)。

気になるのだけ、と思ったら気になるのだらけだったので、ほぼほぼになってしまった・・・。
とりあえず、Disc1の前半から。



2. Deep Cover – Remix 187um / Dr. Dre Introducing Snoop Doggy Dogg

Snoopのデビュー曲、Deep Coverのリミックス。
ビートもピアノが足され、より攻撃的に。
フックも “Under Cover Cop” が “Mutha Fuckin’ Cops” になって、より物騒度アップ!



4. What’s My Name – Explict Club Mix / Snoop Doggy Dogg

名曲 Snoop の What’s My Name。
こちらはどこが変わってるの?って言われるとどこだろね?
なんて言いたくなりますが、でも確実に違う雰囲気のリミックスです。
それだけリミックスも完成度高いという事ですね。

僕的には、アルバムバージョンよりも若干夜っぽいジャジーな(?)要素がたされて、大人っぽく聞こえますが皆さんはどうでしょう?



5. Groovin’ – The Party Mix / Radio
特に052方面でメチャ盛り上がってた曲ですね。
まさにGroovinな1曲です。



7. Regulate – Jamming Mix / Warren G & Nate Dogg
こちら!
アルバム未収録のPVバージョン!
サンプリングネタのマイケル・マクドナルドのコーラスがたされてるバージョンですね。
のちのちコレ収録のコンピがリリースされましたが、それまではシングルオンリー!
当時大好きだったな・・・。



9. If You Stay Ready – DJ Quik Remix / Suga Free

DJ Quikプロデュースらしい、美メロソング “If U Stay Ready” のリミックス。
ビートも少しハードに、さらにボコーダーも追加され、違った雰囲気になってます。
これはこれでいいですよ!



11. Hit The Floor – Daz Remix / MC Eiht feat. Daz Dillinger
97年リリースのMC Eiht “Last Man Standing” から。Dazがプロデュース & フィーチャリングで、当時も注目されてましたね。クラブでもかけまくりでした。WSR Vol.1にも入れてたよなーたしか。



13. Throw Your Hands Up – Clark Kent Remix / L.V.

SCCのシンガー、L.V.ソロヒット曲のリミックス!
リミックスはビートが2バージョン、フィーチャリングパーターンがそれぞれ3パターン。
全部で6バージョンあるのですが、
今回は当時1番かかってた、シェル・リン “Got To Be Real” まんま使いのを収録!

デュレレレッ!デュレレレッ!ダン!デュレレレッ!ババン!ッてヤツです。



14. Fantastic Voyage – QDIII Edit / Coolio
こちらのリミックスはQD IIIプロデュース!
90′s初頭はIce Cube 周りでよく見た名前ですが、
この人、実はクインシー・ジョーンズの息子だったりします。
もう血筋からして違います、ハイ。



15. Shit Don’t Stop – Moe Z. Version / Thug Life

2Pac周りでよくプロデュースしたり、リミックスしたりのMoe Z.。
デスロウ以前の2PacのシングルにはだいたいMoe Z.リミックスが収録されているという、2Pacのお気に入りプロデューサー。
このリミックスは、そんなに変わらないっちゃ変わらないけど、変わってます(笑)。



17. No Entiendes La Onda (How I Could Just Kill A Man) / Cypress Hill

僕の中で、1軍中の1軍。スタメン・フル出場級のヒット曲、
Cypress Hill – How I Could Just Kill A Man
のスパニッシュバージョン。
ラテン好きの方、こんなんアリマス。
ラテンDJの方、ぜひスピンしましょう!な1曲です。

スパニッシュになっても、やっぱりB-Realは格別かっこいいですね!



18. Who Ride With Us – Ride The Remix / Kurupt feat. Daz Dillinger, Roscoe & Jayo Felony

こちらも1軍中の1軍。スタメンにし・・・のヒット曲!
ビートが完全に入れ替わって、フィーチャにKuruptの実弟Roscoeと、SDのJayo Felonyが参加。
こんな雰囲気もありますよ!の1曲です。

Jayo Felonyは当時DPG周りをうろちょろしてましたけど、
途中でSnoopディスってみたり、でも相手にされなくて(笑)、
その後、Damizzaの所にもいた時ありましたけど、今は何やってるんですかね〜?



20. Az Side – Everybody Mix / Nastyboy Klick feat. Mandi

チカーノ好きにはおなじみ、NB Ridazの改名前のグループ。
NBKでは、Down For YoursのリミックスがRogerをフィーチャしててかっこよかったですね。
それはBest West 90′sの方に収録してます。ぜひチェック!マジ良い曲です!

こちらはフィメールコーラスがグッと来る、疾走感あるリミックスになってます。



22. Tonite – Seasoning Salt Remix / DJ Quik

90′s初頭のQuik!って感じのリミックスです。
雰囲気全く違うのは、さすがQuik!幅広いぜ!って感じです。



23. Westside – Part II / TQ feat. Hi-C, DJ Quik, James DeBarge, Playa Hamm & Suga Free

TQの名曲、ウエストの名曲。Westsideのリミックス、というよりもう別曲ですね。

聞いてもらえばわかりますが、完全 DJ Quik ワールド炸裂なビート!
正直Quikの名義でもおかしくないほど完成度高い。
ファーストバースにHi-C, Quikと来てのフック。
James DeBargeとTQの美メロが来てる来てる!
イイネイイネ!Quikワールド炸裂だね!

こりゃ、TQ完全にQuikに食われたな・・・とか思ってた所でのセカンドバースのTQ!
入りから飛ばされます!

やっぱTQの曲ですな・・・

ぜひ聞いてください。
これぞウエストの醍醐味!



26. Murder Was The Case – Remix / Snoop Doggy Dogg

当時、ヒップホップ史上最大の問題作とされた Snoop – Murder Was The Case。
確かSnoopの実体験を元に書かれた曲で、殺人事件が絡んでいるため、その相手側からこの曲に関しても訴えられたりなんだり、話題が尽きない曲でした。

Murder Was The Caseのビデオ(当時はDVDなんてなかったモチロン)なんかも発売されて、
そこに収録されてたショートムービーは、まさにMurder Was The Caseを映画化!みたいなノリでした。
当時はこのビデオ見まくったな〜。
なかなかない貴重なヒップホップの映像だったからなー。

ハイ!そのショートムービーの最後に収録されてるPVバージョンがこちらデス!

とりあえず今回はこんな所で!

WSR90S_R



Best West 90′s Remix

Cz Shop で Get Now!!

取扱店リスト






Currently there are no comments related to this article. You have a special honor to be the first commenter. Thanks!

Leave a Reply

Your email address will not be published.