Link_YouTube-3 Link_instagram Link_Twitter-3 Link_Facebook-3 shopbanner2

Power House 2007 Part.3


 ドリンクを買って戻ってくると、もう既に次の人始まってる!しかもなんかNothing But A G Thungとかウェストコーストメドレーをかけて観客を煽ってるぞ???ウェッサイど真ん中のLAでこれはやっちゃうのは、ある意味反則技(笑)?

そんな気になるステージは・・・・・Bow Wow!!

Bow Wow 1


バンバン曲をこなしていき、

Bow Wow 2


会場をあっためた後、飛び出して来たのはOmarion!

Bow Wow 3


いやー、さらにムッキムキになってますね。

ずっと前、まだB2K時代にBig Boyの番組に出た時は、背も小さかったし、まだ少年って感じでしたが、今は・・・・・ごっちぃぃぃ!(笑)

まぁそれはさておき、Bow WowにOmarionときたらこの曲「Let Me Hold You」。二人揃って右へ左へ走り回るステージはなかなか。しかも全然息切れてないし(笑)。

Big Boy PH07


 休憩後、Big Boyに紹介されて出てきたのは、Lil Wayne!徐々に上げて、3曲目くらいに、ここLAでもかなりヒットしていた「Make It Rain」。タイミングバッチリ。キターって感じで、すんげー盛り上がり!これにはLil Wayneもニンマリ。スタッフと思わず「やったな!」「おぉ!」みたいな感じでシェイクハンドしてみたり。

 その興奮冷めやまぬ5曲目。イントロかかって観客がざわめき立つ!こ、このイントロは!タイミングばっちりでダンサー2人と共に飛び出してきたのは・・・・・

Wayne 1 Lloyd


Lloydアゲイン!超ヒットの「Want You」盛り上がらないわけがない!ここでやるために、Lloydはあえてさっきやらなかったんだ。くぅ〜、にっくい演出するなぁ。そんな感じで、Lloydを迎えてLil Wayne、きっちり上げまくる。

Wayne 2


 その後一人になっても、きっちりショウをこなし10曲目くらいからBirdman登場!やはりかなりの貫禄。

Wayne 3


”親子のよう”と言われるように、息のぴったり合ったショウでがっちりロック。そんな感じで終了。

 休憩後、Big Syphe & Eric DLuxと出てきたのはBaby Bash!

Bash PH07


その3人に紹介されたのは、

「It’s The Kiiiiiiing T.I.!!!」

T.I.1


もうこの人は、曲調のせいか、それともライブの仕方なのか、もう勢いで持ってく感じ。そりゃもうガンガン。急上昇って言葉がぴったり。1曲やるごとにテンション上がってく感じ。

T.I.2


 5曲目にJustin Timberlakeとの「My Love」を持ってきた時には「うきゃぁーーーーーー」みたいな歓声というか雄叫びというかが、会場中を埋め尽くす(笑)。そしてさらに何曲か上げた後、T.I.と言ったらもちろんコイツ「Bring Em Out」。この時を音で例えると「どごぉ〜〜〜〜ん!!」って感じ。

余計わかりにくいですか、そうですか。

・・・・・とりあえず、もう訳わかんないくらい爆発と。そんな感じでT.I.終了。

ここでもまだ中盤終了くらい。野球で言ったら6回裏終了ってトコかな。残りのLudacris、Bone Thugs-N-Harmony、The Gameに期待を寄せながら、ぐったりとイスに座るのDJ Couzなのでありました・・・。






One Response to "Power House 2007 Part.3"
  1. 2008.05.10 14:12

    Iam 20 years old

    I love you bowwow from tahlimah campbell

Leave a Reply

Your email address will not be published.