Link_YouTube-3 Link_instagram Link_Twitter-3 Link_Facebook-3 shopbanner2

最終型


新型Mac Book Proが、とうとう出ましたね。

僕がMacを買うと、

なぜかいつもその次のモデルに、大きなモデルチェンジがあったりする。
つまり、○○の最終型を買う事が多いのです。
前のMac Book Proは、シルバーキーボードの最終型。
その前のPower Bookも確か、

最後のPower PCを搭載した最終型Power Bookだったはず。
最後に買ったデスクトップタワーは、OS 9で使える最後の型。

ちなみにこれは、LAのストレージで眠ってる・・・。

そっち系(どっち系?笑)の人には、結構需要があるらしいデス。
最終型ってのは、それが何であっても、

メーカーがマイナーアップデートを繰り返してて成熟してるので、

安定している製品が多い。
僕の買い換えのタームと、

アップルの新製品投下のタームは近いらしく、

意識せずともこのような結果に・・・w。
仕事で使うものは、

ハードウェアもソフトウェアも共通して言える事だけど、
どんなに速かろうが、高機能だろうが、多機能だろうが、

安定していなければ仕事では使えないので、
安定してるかどうか未知のニューモデルになる前に買っていて良かったのかなと思う・・・・・事にしよう。
どちらかと言えば、買う時はそこも気にしてたし。
新しすぎる製品は、対応してないとかもよくあるしね。
成熟した安定してるモデルをゲットできてるので、

いいんだけど・・・・・
うん。
・・・うん。
いいんだけどさー、なんかなー。(笑)
やっぱ新しいのって、かっこよく見えるじゃない?
最終型ってそのデザインになってから月日がたってるから、

日進月歩なこのご時世、なんか古くさく感じる事も多々あるのです。

僕が持ってた

Power Mac G4

次に出た

Power Mac G5
ね?
G5の勝ち。
今回のニューMac Book Proは、

僕が買ってから2ヶ月半で新製品発売だけど、

デザイン的にはそんなに変わってないから、

ま、いっかな。
ちなみに新製品つながりで。
今日、街を歩いてたら、

300Cの新しいのが展示してありました。

道ばたに。

ツイッターでフォローしてくれてる人が、

レクサスLSのグリルを変えたみたいって言ってたけど、

Lexus LS
ホントそんな感じデス。
「日本の自動車メーカーは、

 とうとうデザインでも世界をリードする時代が来たのか?」
と思ってしまうヒトコマです。
がんばれニッポン!!
ついでにもう一つ。

その近くに置いてあったクルマ。
道ばたに。

ブガッティ。

ミリオンダラー(約1億円)なのに道ばた・・・。
この場合は、店に横付けが正しいのかな。

場所がブランドの路面店が建ち並ぶ、

ロデオドライブだったので、

とんでもないお金持ちが乗ってるんだろうなー。
ちなみにそこにはよく駐まってます。
何はともあれ、仕事道具は見た目より中身が大事なのです。
・・・・・とは言いつつ、

iPadとiPhoneはニューモデルを狙ってる僕がここにいる!!






Currently there are no comments related to this article. You have a special honor to be the first commenter. Thanks!

Leave a Reply

Your email address will not be published.