CLR 5月号 More Contents Part.1

2011/04/10

DJ Couz が雑誌 CLR にて毎月連載しているコラム
“What’s Crackin Couz?”
のMore Contents Part.1 !!

CLR 5月号


“Power 106の DJ E-Man が語った”
Nate Dogg がいかに影響力のあるシンガーだったか
2000年代初頭。Dre の 2001 以降、ウエスト流行りだった当時は、
イースト、サウス、もちろんウエストも、
どこの人もウエストなテイストを曲に入れたがってたから、
Nate Doggはフィーチャリング王なんて言われて、引っ張りダコでした。
その頃、NateがフィーチャリングしたFabolousの “Can’t Deny It” や
‪Fabolous feat. Nate Dogg – Can’t Deny It‬
YouTube Preview Image
Ludacris の “Area Code” なども、
Ludacris feat. Nate Dogg – Area Codes
YouTube Preview Image
当然のごとく大流行してたのですが、
それらの曲についてPower FMのDJ E-Manが、
「この曲はウエストなんだ」
って言った事がありました。
もちろん、Fabo も Luda もウエッサイな人ではナイ。
そんな事、E-Manは百も承知。
E-Manが言いたかったのは、
他に誰が歌ってようが、誰がそのビートを作ってようが、
Nateがいるだけでその曲はウエストサウンドになるってくらい、
Nateに存在感があるということ。
うん、うん、わかる。ワカルよーE-Man!!

DJ E-Man (Power 106)
Coming Soon
・CLR誌面で使用した写真の携帯待ち受け
・CLR誌面で紹介した場所の周辺地図
・DJ Couz と Nate Dogg のエピソード
・Snoop、Nate等が通っていた高校
メルマガ登録

ドメイン指定受信
dj-couz.com

Share in
Tagged in

Comments

Currently there are no comments related to this article. You have a special honor to be the first commenter. Thanks!

Leave a Reply

* Your email address will not be published.
You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>