BIGの1日

2006/09/28

ここ1週間くらい僕はミックスCDを作ってたのですが、その中で1番のおすすめはThe Game “Let’s Ride”。プロデュースがSCOTT STORCHのメチャかっこいい曲です。Gameまだレコードは出ておらず、でも次のミックスCDにどうしても入れたくてずっと探してたのです。そしたら昨日のLUDAの収録の時にE-MANがかけてるのを発見。そっこうE-MANに「ちょうだい」攻撃。「COUZまだ持ってないのか。なーーー。まだまだだな(笑)」と。いやLA1のE-MANと比べられたら、だれでもまだまだですよ、)`ヘ´(。とか言いながらも「明日、ステーション来るか?」と。「あぁざぁーーーっす!」っと言うことで今日取り行くと、ちゃんと用意しといてくれた☆しかもシングルCD!
 E-MANにお礼を言って帰り際、BIG BOYのスタジオをチラッとのぞくと、BIG BOYがまだ何かを収録中。中入ると、どうやらPHONE TAPのようで…(笑)。PHONE TAPとは、BIG BOY扮するBIG BOYの従兄弟のLUTHER LUFAY(ルーター・ルーフェイ:この名前、今日は憶えておいてください)があちこちにイタ電をかけまくるという、番組中1,2を争う超人気コーナー。、僕も何回か一緒にやったことあるのですが、これマジでやってます。ヤラセじゃないです!しかも今回の相手は昨日のスペシャルゲスト、LUDACRIS!内容は・・・
BIG BOY「LUDA、昨日はありがとな。ところで今日、POWERの上役の○○のところに昨日の観客の一人から電話があってな…。その観客は9歳くらいの息子と来てたんだ。憶えてるかLUDA。ステージ横で熱心におまえの写真を撮ってたストライプシャツの子だ」
LUDA「あぁ憶えてる」
B「あの子にとってLUDAは一番好きなアーティストだったんだ。だから収録が終わっておまえが帰るとき、駆け寄っていったらしいんだが、その時おまえが腕で押して転ばせちゃったらしくてな。弁護士呼んで訴えるって言ってるんだ」
L「ちょ、ちょっと待ってくれよ。おれはそんな事した憶えはないぞ?」
B「いやでも、向こうがそう言っててな。局の方でも大問題になってるんだ。」
L「いや絶対にそんな事してないって!そんな事あれば絶対に憶えてるし」
B「番組のプロデューサーのジェイソンも見たって言ってるし。」
L「そんな事ないって!何かの間違いだって!ちょっと待って。オレのマネージャーに電話するから」
トゥルーッ、トゥルーッ、トゥルーッ(三者通話)
L「なぁ昨日〜〜〜な事あったか?」
マネ「いや、なかったと思うけど…。憶えてないな、そんなこと。」
L「ほら、ビック。知らないってよ。普通こういう時はクルーの中の誰かしらが憶えてるもんだろう?誰も憶えてないって事は何かの間違いだよ」
B「いやそうは言ってもな。こっちも証人がいるんだよ。○○だろ?ジェイソンだろ?それと…ルーター・ルーフェイ・・・」
L「・・・・・ル、ルーター・ルーフェイ???」
L「!!!! PHONE TAPかぁーーー?OHHH, MEEEEN!!」
といった感じで、大成功!LUDAもきっちりBIG BOYの話術にはまったのでした。
Bell ところでこの時、すでに午後3時。昨日BIG BOYは朝5時から生放送。昼からLUDAの収録。夜はDIDDYのパーティ。そして今朝も朝5時から生放送。そして番組終了後、他の出演者やスタッフが帰った後も、こうして番組の下準備。う〜ん。華やかな表舞台の裏にはこうした日々の努力があるんですね。(今日はイタ電だけど…(笑)
以前、何かのインタビューでBIG BOYが「俺とE-MANはLAで音楽を毎日がんばってるんだ。やりたいことがあるならそれを一生懸命やるんだ!」って言ってたことがありました。彼らはホントそれを実行してるんだなぁと。BIG BOYほど地位のある人でこんだけ頑張ってやってるんだから、僕なんかはもっともっと頑張らないとって思った1日なのでした。
ところで写真は1枚目The Gameの新曲、”Let’s Ride”のシングルCDのジャケット。今回は61ですか。裏ジャケの写真、DJ COUZお気に入りです。
11月中旬発売予定のWESTSIDE RIDIN’ VOL 22に収録予定!
2枚目は鐘。BIG BOYの番組をよく聞いてる人は、わかりますよね?あの音です。年期入ってます…(笑)

Share in
Tagged in

Comments

Currently there are no comments related to this article. You have a special honor to be the first commenter. Thanks!

Leave a Reply

* Your email address will not be published.
You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>