Link_YouTube-3 Link_instagram Link_Twitter-3 Link_Facebook-3 shopbanner2

Backstage Breakfast w/ SNOOP!! Part 1


Backstage Breakfastレポ!ゲストはSnoop!! & more!!!!

スヌープ!やっぱりLAではヒーローです。スターです。マイクからして偉大です!

Snoop w/ Mic


出てきただけで、いや、出てくる前からきゃーきゃー×5万倍です。きゃーきゃーすぎて、スヌープとビックボーイが何しゃべってるか、ラジオの収録なのにさっぱり聞こえません。

ビック「1日3回吸うって本当ですか?」

スヌープ「うっ・・・本当です」

ビ「1日4回以上吸うって本当ですか??」

ス「っく・・・・・本当です」

ビ「1日10回吸うって本当ですか???」

ス「っくぅぅ・・・・・・・本当です」

みたいな「ホントか嘘かコーナー」をやってた感じだと思うけど、きゃーのおかげで全然聞こえなかったのでレポはいきなりライブへ。

DJはもちろんDJ JAM!!そしてキーボードにBattlecat!!サイドMCにSoopafly!!おぉおおおおーーーー!

DJ Jam,Battlecat & Soopafly

1曲目はUps & Downs。初っぱなからお客さんみんなで大合唱!しかしスヌープはそれだけじゃあきたらず「Clap your hands, everybody!!」みんな手を叩け!!と。みんなもそれに応えて大合唱feat.手拍子!1発目からコレか!!

つづいてShiznit!!さらにGin & Juce!!と僕の中でも「永遠のクラシックディスクa.k.a.青春の1枚」のDoggy Styleから2曲やる頃には会場もすでに相当ヒートアップ!!しかし僕は気づいた!ビッチとかニガとかバンバン言ってる!

アメリカのラジオではここら辺の言葉の問題は非常に厳しく、そういったカースワードをオンエアしたのがばれると、言った人に500万だかの罰金が科せられることもあるらしいのです。なので当然ビックボーイが「Keep It Clean!!(クリーンバージョンでやれ!!)」って書いたメモをスヌープに渡したのですが、受け取ったスヌープは「みんな…クリーンバージョンでやれってよ・・・ビヤッッッチ!!!!!」・・・・・そっこうですか?クリーンでって言われてそっこうビヤッチですか?さすがスター。やること違います。コレにはビックボーイ含め会場のみんなも大爆笑&大喜び!

そんな感じでお次はP.I.M.P.へ。伝説のピンプ、Bishopもステージ上で紳士的に踊る。ここでもやっぱりサビはみんなで「Matha Fuckin’ P・I・M・P!!」曲終わりでスヌープはビックボーイの方を向いて「だぁってみんなが言っちゃうんだから、しょうがなくねぇ???ビヤッッッチ!!!」アハハ、まぁ確かに(笑)。

その後はニューアルバムからfeat.R KellyのThat’s That。そしてDeep Cover→Nothing But A G Thang→B Pleaseとギャングスタクラシック3連発!Deep Coverのサビの「Under Cover Cops!!」の所はもちろん「Mother Fuckin’ Cops!!」で大合唱!!といった感じで後半へ続くのでした。

Part 2へ






Currently there are no comments related to this article. You have a special honor to be the first commenter. Thanks!

Leave a Reply

Your email address will not be published.