CDインポート!!

2010/02/20

最近CDをiTunesにインポートって作業をずーっとやってます。
正確に言うと、インポート “し直し” です。
僕がiTunesを使い始めたのは、2003年くらいだったのですが、
当時はハードディスクの容量も、ノートだとせいぜい60GBくらい(もっと少なかった?)だったので、
容量節約ってことで、128kbpsとか192kbpsとかで入れてたのです。
今の時代、もちろん320kbpsで入れ直し。
そのうちWAVで入れる時代も来るのかな?
結構、時間かかるんですよねー。
CD-1.jpg
この山を
iTunesにインポートして
CD-2.jpg
こう。
この作業が、あと4箱。
残りまだ1000枚くらいあるのかな・・・?
気が遠くなる・・・。
でも、一度にこうして自分のCDを眺めてると、
なかなか感慨深いものが。
ネットのない時代によく買ったなーと。
今は、ほとんどのCDが簡単に買えるんで、
“何年も本気で探しまくるほどレア”
ってCDが、ほとんどないと思うけど…。
そんな時代の、Couzの思い出的お宝CD^^
CD-3.jpg
Nate Doggの幻のファースト!!!
“G Funk Classics Vol.1”
Death Rowから出るはずだったのに、発売直前で全回収…。
発見した時は、脳汁ドバー!
発狂したモンです。
今はこのオリジナルバージョン、
結構簡単に出てくるので、興味のある方はぜひー。
ちなみに僕のは、デットストックなので未開封。
・・・・・あ、開けられない。
ある意味、NOS
開けたら、きっと当時のDeath Rowの香りが・・・・・
しない、しない…(笑)。
後に別ジャケ2枚組の内の1枚として、
同じ内容をほぼ収録してリリースされましたが、
電気椅子(Death Row)マニアとしては、
このオリジナルバージョンのCDは、絶対外せません(笑)。
ちなみにその時のリードシングル。
CD-4.jpg
Never Leave Me Alone
シングルCD
ゲットしたのは、アルバムリリース時期で、
まさに、このアルバムを探してる時。
「回収されたアルバム発見!!!」
って、アルバムだと思い込んで買って帰ってきて、
家で聞いたら、収録曲2曲…。
???
シングルじゃーん!!!
発狂したモンです、えぇ…えぇ…。
気付けよ!って話ですが、
“水色でNate” って見ただけで、浮かれポンチになったもので…(笑)。
当時はSeratoなんてものが出てくるとは想像もつかなかったので、
シングルCDなんて、DJにとって何の使い道もなかったのです。
なので、せいぜいジャケがカッコイイとか、
そのくらいしか買う理由なし。
今となっては、買っておいてよかった1枚です。
・・・・・
一番聞いたCDなんだろうなー。
Bone_EP.jpg
BoneのファーストEPは、
むかし乗ってた車のウーファーと相性がよく、
ブォ〜ン、ブォ〜ンとよく鳴ったので、相当な回数聞いてたけど…。
渋谷の宇田川町入っていく時は、ムーンルーフと窓全開で、
Thuggish Ruggish Bone
みたいな(笑)。
ThugMentality1999.jpg
Krayzie Bone
“Thug Mentality”
も1曲リピートしまくったな。
そんで、最後に出てくる都市の名前を、
意味もなく憶えようとしてみたり・・・(笑)。
CD-5.jpg
Mad CJ Mac
“Come And Take Ride”
は、CD大事すぎて、
傷つくとやなもんだから、MDに録音して聞いてたな…(笑)。
同じくメロー系だと、
KickinGame.jpg
Havoc & Prodejeが多かったかなー。
でもやっぱ1番は、
Doggystyle.jpg
Snoop
“Doggy Style”
ですかねー。
ここら辺の時代のは、どれもかなり聞いたからなー、
どれって決めにくいけど。
この頃は、聞くものがまだまだ少ないってのもあって、
1枚あたりの聞き込み量は、割合的に今よりもハンパなかったはずです。
リリースされたCDの量は、年を経るごとに確実に増えていくわけですからね。
その分1枚あたりにかける時間が少なくなると・・・。
なんて思い出語ってると、インポートが全然終わらないので、ここらへんで(笑)。

Share in
Tagged in

Comments

Currently there are no comments related to this article. You have a special honor to be the first commenter. Thanks!

Leave a Reply

* Your email address will not be published.
You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>