フィリピン・ラジオショウ

2007/10/10

今回のフィリピンはPGRのCEO、Danさんとほとんど一緒に行動してたので、Danさんブログも併せてご覧下さい。
ガス欠事件とか、E-ManのDJの動画など、話題満載です。
僕はDanさんの所に書いてない話題を。
Magic899

初日の夜は、Baby BashとE-Manがラジオ局にゲスト出演。
一緒にくっついて行った僕とDanさんは、最初は横でおとなしく見てたのですが、「ゆで卵一気食い大会」になった時、何を思ったかBashがいきなり僕をラジオに紹介して、僕まで参加することに。ナンデ?
で、いざ一気食い!
Baby Bash、パーソナリティのTony、僕で卵の殻を割って中から出てきたのは、真っ白な白身・・・・・
・・・・・じゃなくて、ヒ、ヒヨコだ
Egg

バロットじゃん・・・(有精卵のゆで卵。中身がヒヨコの形したグロテスクなアレです)
・・・・・食べられません、こんなの。
しかし、スタジオ内は食え食えモード全開。
固まる僕を、みんなして「Bite It!! Bite It!! Bite It!! Bite It!!(かじれっ!かじれっ!)」と煽る煽る。
E-Manなんか、Powerのラジオショウでこういうシチュエーション慣れてるモンだから、超ノリノリ。
いや、むしろ先導してた・・・。
しかもホントは食べるはずだったBashまで、一緒になって盛り上げてるし・・・。
あの・・・Bashも食べるはずじゃなかったの・・・?
・・・・・
しょうがない食うか。
ちらっ!
うわっ!
ごくっ!
よしっ!
一口、カプッ・・・・・
「・・・・・」
食えません!!やっぱり(T.T)
ゲテモノ食わされたショックでぐったりしてる所で、話題はPowerでのPhone Tapへ。
Phone Tap:Big Boyの番組の中で超人気のイタ電かけるコーナー。Big Boyの番組聞いてる人にはお馴染みですよね。
流れで、
「Couzも何回かPhone TapをBig Boyとやったんだぜ」
って話になり、すかさずメインパーソナリティのTony、
「Power106のPhone Tapがフィリピンに上陸だー!」
「いぇーーー!」
とか言い始める・・・。
え?や、やな予感。
案の定、
「Couzに、今ここでやってもらおー!」
ってなってしまった。
ぐったりしてんのに・・・?
主役はBig Boy、もといLuther Luffeighで、僕はたまたま手伝っただけなのに・・・?
しかもBashと僕が交互にかけて、相手が怒って切るまでの時間の長い方が勝ちっていうルールまでくっついた!
ってBashが勝つに決まってんじゃーん!
BashED

でも、とりあえずスタート。
ターゲットは新聞に載ってる、どこにでもある、ごく普通のマッサージ屋さん。
1回目:Couz
緊張のあまりうまくしゃべれず(笑)、1分足らずで、がちゃん。あぅ・・切られた。
2回目:Bash
やはりうまい。最初はいくら?とか時間は?とか始まり、そのうち内容は・・・・・○×※△♂!!!
かなり粘って、7分。
・・・やばい。負ける(勝つ気なんか、おれ?笑)。
3回目:Couz
Bashのを参考に、そしてTonyの助け船(カンペ)もあり、さらにBig Boyとやった時のイントネーションも思い出し、再トライ。
相手を怒らせすぎず、冷静にさせず・・・(笑)。
内容を話せないのが残念ですが、この回はかなりヒット!
最後は相手の
「Kiss My Ass!!!!」ガチャン!
で終了。
とにかく時間は12分まで続く!!! 
スタジオ内はもちろん、リスナーにも相当ウケたようで、Phone Tap終了直後から、ラジオ局にメール殺到するは、Tony他パーソナリティは、そこら辺にあるラッパをパフパフ鳴らして大喜びだし、その上ステーションマネージャーまで、スタジオに駆けつけて絶賛されてしまった。
EMail

そんな中、E-Manは、
「Phone Tapは本来、Big BoyがLuther Luffeighに扮してやってるコーナーで、CouzとかBashとかは、たまにゲストで出演してるんだ。だからBig Boyをよろしくな!」
的な事をしっかりアピール!
さすがE-Man!
忠義を尽くす男!
まさに武士ですね、武士!
でもみなさん、イタ電はいけません。ハイ・・・

Share in
Tagged in

1 comment on "フィリピン・ラジオショウ"

Leave a Reply (Click here to cancel reply)

* Your email address will not be published.
You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>